「宮崎勤」死刑確定・・・

もうとっくに死刑が執行されてこの世の人じゃないと思っていたのにまだ生きていたのね、この裁判いくらなんでも長すぎではないかい。殺された子供が生きていたらもう成人してる頃だろ。

画像


今ではこの手の事件が頻発してるが1989年当時として衝撃的な事件だった、この事件の発覚後、妹の結婚が破談になり肉親が自殺したと記憶してるが(違ってたらゴメンチャイ)本人がのうのうと今まで生きているなんて納得いかねぇな。

最高裁で死刑判決を受けた宮崎は臨床心理士の長谷川博一・東海女子大教授と面会して「わたしを殺そうとしてえたいの知れない者が騒いでいる」「何かの間違いです」「そのうち無罪になります」などと話しているという。

ダメだこりゃ、おまえなど早よ死んでしまえ!

・・・と、書き終わって見つけました。宮崎家17年の『地獄』ー自殺の父親『どんな子でも、私の子ども』

こら、宮崎死ぬ前にこれだけは読んでおけ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント