生かされなかった「玄倉川の教訓」・・・

「バーベキューしていた子供を含む18人が増水で救助要請」・・・このテロップが流れた時にすぐに思い浮かんだのが、何度もキャンプをやめて避難しろと忠告されてもキャンプを続けて、あげく中州に取り残されて子供を含む13人が流されて亡くなった玄倉川水難事故。 未だにYOUTUBEで動画が見られ、子供への同情はあっても死んだ大人には非難コメン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心の病気は容易に治らない・・・

悩み事があると寝るためにベットで横になっても、それが頭の中でグルグルまわって眠れないコトは昔からあった。それが一年前くらいから漠然とした不安が頭をよぎり眠れなくなってしまったのだ。 その症状は徐々に悪くなって、人と話す気分にならずに営業に出掛けても量販店などの駐車場で適当な時間まで昼寝して事務所に戻るというサボリもしばしば・・・夜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアと韓国のとんだ茶番劇・・・

歯舞・色丹2島の返還でコトを納めようとしてるプーチンと「先ず櫂より始めよ」と2島返還を足がかりとして将来的には国後・択捉返還まで狙っている安倍晋三。その報道を最近めっきり聞かないけど、どうなってるのやら? 互いに国を背負って交渉してるのだから折り合いがつかないのは想像に難くないけど、さすが悪賢いプーチンだわ。韓国を利用するとは思わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

類は友を呼ぶ・・・

一人暮らしをしてた学生時代にはたくさんパンツを持っていて、綺麗なパンツが無くなれば纏めて洗濯していた。そしてそれを空き地側の窓にあった物干し竿にずらりと並べて吊って干していた。ちょっと手を伸ばせば盗める場所なのに盗られたことはなかった・・・と思う。 当時男物のパンツが盗まれるという発想はなかったから男はみんな同じように干していたし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本人客お断り」ラーメン店の末路・・・

間違って発注しているのに違った商品が送られてきたと苦情を受ける、ちゃんと価格を告げて販売しているのに約束と値段が違うと苦情を受ける。などなど、落ち度もないのに叱られるなんていつものこと。そんな時にこちらの言い分を相手に伝えるのは簡単なことだけど、目がつむれる程度であれば事を荒立てずに相手の言い分を受け入れているのである。 まぁ、度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みみっちい韓国の抗議活動・・・

小型で燃費がよい日本車がアメリカの自動車市場を席巻してた時代、自動車製造のお膝元のデトロイトなどで日本車を燃やすというパフォーマンスが抗議のために行われていて、それをテレビでよく見てたものだった。 集まった労働者がクルマをボコボコにした後に火をつけて真っ赤な炎と真っ黒な煙が立ち上り、そりゃまぁ派手だったわな。 それに比べて韓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甘えた障害者になった「乙武洋匡」・・・

どこのお城だったか忘れたが、崩れかけた石垣を修復するプロジェクトの動画を見たことがある。それには明治時代の石垣の写真を見て一つ一つの石が何処に配置されてかを確認して、番号を付けて取り外して補強をした上でその石があった場所に忠実に積み上げていってた場面があったのであり、熊本地震で崩れた熊本城や大雨で崩れた丸亀城などの石垣でも同じ修復方法が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貝が食べたけりゃ「ヴィーガン」止めろ・・・

仏教が伝来して以来、肉食がタブーになって禁じられたり緩められたりしてきたが、概ね貴族が中心になってる平和な時代には厳しくなり戦国時代など抗争に明け暮れていた時代には緩やかになってたみたい。豊臣家を滅ぼして天下統一を果たした平和を取り戻した江戸時代には肉食タブーが復活したわけだが、それは身分が高い階級に属している人の話。庶民は相変わらず獣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仲裁役には力が必要・・・

暴力団同士の紛争がお互い決定的になる争いに前に仲裁人をたてて手打ちしようとする。仲裁人はお互いの主張を聞いてお互いに譲歩させる部分を決めて、それを強制的に押しつけて抗争を終結させるのである。もちろん双方ともに不満がある、けれどそれを拒否することは出来ない。拒否すれば「わしの顔をつぶすなら、わしが相手になる」と言われるから、それで手打ちす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金持ちが免許返納しても後押しにならない・・・

高齢運転者による交通事故が相次いでいる中、運転免許を返納した有名人をちょいと調べてみると、黒柳徹子・伊東四朗・杉良太郎などなど・・・それを自慢気に喧伝してお年寄りの免許返納を推進している気になっているようだが、そもそもコイツら仕事で外出するときに自分でクルマを運転しているのかいな? たぶんテレビ局など出演要請があるとこからお迎えが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物性油は流したらアカン・・・

「排水管の詰まり」ちょっと賢そうに言えば「閉塞」というのだけど、その修理の依頼が多いのはトイレと台所。今回はその台所の話だけど、この閉塞の原因はほとんど食用油。常温で固まってしまう天ぷらに使った油を、ちょっと冷めたからといって全て排水口に流す嫁がたまに居るのである。 そんなコトをすりゃ忽ち流れている途中で固形化するのにお構いなし。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目の保養の季節・・・今は昔

女が薄着になって下着が透けて見える季節がやってきた。この季節に期待してたのは突然積乱雲が発生して短時間で大量の雨を降らす夕立。雨具を用意してなく、雨宿り場所にたどり着けない女子たちのブラウスが肌に張り付いて、まるで上半身下着のままで外出してるかのように見えるんだな。 暑くてジメジメしてるし変な虫が出没する夏は嫌いだけど、それがある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰かに恨みを買ってる料理店・・・

頼んでもない品物が代引きで宅配で送りつけられる詐欺が横行しているらしい。宛名本人がその場にいれば、頼んだ覚えがないと受取を拒否することも出来るが、本人不在の場合は家族が代金を立て替えて払って受け取ってしまうそうな。 それを送りつけ詐欺と言われているそうだが、むかしの送りつけは注文した覚えのない寿司やラーメンなどの出前だった。その損…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人命最優先は日本の習い・・・

「切捨御免」・・・ 武士が町人や農民から耐えがたき無礼を受けた時には切り捨てても罪に問われないというものなんだが、庶民が切捨御免に遭遇しやすい場面というのが大名行列を不用意に横切った時だったとか。 まぁ、現実には切り捨てた武士にも場合により何らかの罰が与えられるから何でもかんでも切り捨てるということはなかったようだけど、幕末に薩摩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二度と日本の地を踏むことはない「韓国議員団」・・・

取引相手になりそうな店の看板を見かければ、迷わず飛び込んで新規開拓をしていれば話し相手になってくれる会社が何軒かは見つかるもの。でもそんなとこは10軒飛び込んで2~3軒あればいいとこ、「何の用だ」と渡した名刺を返され追い出された時にゃえらくへこんだものだ。 会社名を告げて新規開拓に回ってると言ってるのに、その言いよう。しばらくその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「丸山穂高」は酒やめろ・・・!

日本政府が固有の領土だと主張している北方4島返還の交渉してたときにロシアの外相は「戦争に負けた結果を認めろ、話はそれからだ」と言ったとか。条約を破って占領したくせにロシア領土だと認めてから交渉に臨めとは・・・ ならば戦争して勝ってロシアに結果を認めさせなきゃ、取り返すしか方法はないだろうに。 酒に酔い維新議員 島返還に戦争持ち出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動揺して当て逃げした県議・・・

会社が管理している自動販売機のテントがにもつを積んだトラックによく引っ掛けられる。それが会社が営業しているときなら直ぐに気づいてテントを直させるわけだけど、それが人がいない休日には逃げるヤツが居って出勤して気づくコトもしばしば。 選挙間近の日曜日にたまたまシャッターを下ろして事務仕事をしていたら、休日に鳴るはずのない電話が鳴ったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AEDを女子に使えばセクハラになる・・・

ネットの情報なもので何処まで事実か分からないが、交通事故現場で事故車に乗っていた女性が心停止状態だったため、すぐさま人工呼吸と胸部マッサージを開始して「AED」の電気パッドを貼り付けるため、女性の服をハサミで切ろうとしたところ、女性の同伴者から「服を切るな」「痴漢だ!やめろ!」と言われて止めさせようとしたとか・・・ そんな場合じゃ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

外国人が皇室を語るな・・・

「婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない」と、憲法24条では両性の合意があれば結婚出来るとなっている。 ところが皇室に入るには「日本人であること、家柄に血統的な疾患がないこと、多産系であること、体力があること、一定の容姿であること」などなど様々な条…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御朱印を頂くのに9時間は待てない・・・

毎年旅行に出かけているゴールデンウィーク。今年は改元当日に初代天皇「神武天皇」の御陵を参って御陵印、「橿原神宮」で令和元年初日の御朱印を頂こうと計画。混雑するのは必至だけど、出来るだけ早くそれから抜けたいと6時過ぎに神武天皇とすぐそばにある綏靖天皇、それぞれの御陵を参って御陵印がある「畝傍陵墓監区事務所」の場所を確認しに行った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more