オイラにひとこと言わせろよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 校則は守りなさい・・・

<<   作成日時 : 2017/10/30 16:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中学校のときに担任から言われて生徒手帳に書かれている校則を読まされた記憶がある。どんな内容だったか詳しくは忘れたけれど、学生の服装や髪型など容姿について多く書かれていたと思う。

そして偶に抜き打ちの服装検査があって、色気づいた女子が髪の長さやスカートの丈を測られていた。それで注意されるのは毎回同じ女子たちだったけれど、髪を染めて注意されたのは居らんかった。髪の毛の色が変わったなら検査するまでもなくバレバレだもんな。
地毛が茶色なのに黒染め強要、高3女子が提訴

髪が生まれつき茶色なのに学校から黒く染めるよう強要され、精神的苦痛を受けたとして、大阪府立高校3年の女子生徒(18)が府に226万円の損害賠償を求め、大阪地裁に提訴した。

訴状によると、生徒は2015年4月に入学。学校側には髪の色は生まれつきだと説明したが、教員から「その髪の色では登校させられない」などと黒く染めるよう求められた。生徒は教員の指示に従って黒く染めたが、「不十分だ」「黒染めを約束するまで帰さへんぞ」と言われ、授業への出席を認められないこともあった。

校則を守らせるためにムリヤリに黒髪に染めさせるなんて許されるはずはなく、訴えられれば一発アウト。そんなの法律に疎い素人でも分かる理屈。なのに何故そんなバカなことを学校がしたのか調べたら・・・

生徒が校則で禁止されている頭髪の染色・パーマをしているか否かを見分けるための「地毛登録制度」があるものの、それを導入しておらず、懐風館高校はたとえ金髪の外国人が入学してきても黒髪に染めさせると言ってたそうな。そして彼女は入学時に黒髪に染めるという条件を飲んで入学したそうな。

それを今更、黒髪に染めることが苦痛だったとか言って損害賠償を求めるとは道理が合わないでしょうが、メディアもその当たりを正確に報道したら批判一辺倒になってる懐風館高校のイメージも変わるんじゃないかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
校則は守りなさい・・・ オイラにひとこと言わせろよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる