オイラにひとこと言わせろよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS クレーム内容が違う「ネット乞食」・・・

<<   作成日時 : 2017/08/05 16:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

丸紅のネットショッピングで売値が198000円のパソコンを19800円と一桁間違って表示してるのが、2ちゃんねるのPC板のスレッドに上がった。2ちゃんねらーは疑問に思いつつも注文入れたら、ホンマに取引が成立。

法律上では注文を取り消しても問題がないけれど、丸紅が社会的信用を重視して取り消しを願い出ても受け入れなかった人に販売して、億単位の損失が出たそうな。

それ以降も同じように高額商品の価格の誤表示で注文が殺到することがあったけれど、実際商品が表示価格で販売されることがなく、ネットでこの騒動は「丸紅PC祭り」と呼ばれ伝説に残っているのだ。
「800kgの落花生」…誤表記と分かってて注文後にクレーム

企業の主催するキャンペーンやサービスの穴を突き、あくまで合法的に商品をタダでもらうことを趣味としている“ネット乞食”が、いまECサイト運営者の間で問題視されている。

「Amazonに出品されている食品の新着商品をひたすらチェックし、誤表記を見つけるんです。たとえば800グラムの落花生の内容量が、800キログラムと記載されていたりだとか。1トン近い落花生なんてありえないですから、間違いだってことはわかってるんですけど、それでも注文する。すると、当然800グラムの落花生が家に届きます」

「商品が到着したら、『800キログラムだと思ったから買ったのに、800グラムだった。この値段だったらいらないので返品します』とAmazonにあえてクレームを入れます。すると、ほぼ間違いなく『申し訳ありませんでした。返金はしますが、商品の返送は不要なので、そのままお納めください』と返事が来て、商品はタダでもらえてしまいます」

わざわざクレームネタを探してわずか800グラムの落花生をタダにして満足か・・・「違うだろ〜!」って豊田真由子張りに怒鳴りつけたいわ。この場合の正しいクレームの付け方は「800キログラムってなってるのに800グラムしか送られてない。残り799キロ200グラム送ってこい」だろ。

そうすりゃ、それをネットで販売したら大儲け出来たのによ。悪知恵が働く割には頭が悪いわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クレーム内容が違う「ネット乞食」・・・ オイラにひとこと言わせろよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる