オイラにひとこと言わせろよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 客を選んで何が悪い・・・

<<   作成日時 : 2017/08/04 11:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とにかく売上を増やそうとのべつ幕無しに目に付いた店に飛び込み営業をした結果、手に余るほど客が出来た。これでは通常業務にまで支障が及ぶからと始めたのが客の選別。この先付き合い続けて会社の為になるかどうかが判断基準になる。けれど、営業をかけてお願いした手前、こちらから取引を断ることは出来ない。

相手から注文が来ないようにして、緩やかに距離を取るのである。その方法の一つに価格を上げるというのがあるけれど・・・貸しパラソル業者はそれを実践したのかな?
貸しパラソル「中国人のみ2万円」 宮古島の業者が看板

沖縄県宮古島市の海水浴場で、パラソルセットを貸し出す業者が「中国人のみ2万円」と通常料金の10倍に設定した看板を掲げていた。市への取材でわかった。市は「差別になる恐れがある」として業者に改善を求め、看板は2日に撤去された。

市観光課によると、看板を見た日本人観光客から「差別的だ」と苦情が2件あった。業者は市の聞き取りに「中国人は使い方が荒く、いすなどが壊れることもあり、貸したくなかった。トラブルを避けるためで、差別するつもりはなかった」と説明したという。

もしくはとレンタル品が壊されても損しない価格に設定したのだろうけど価格を変えても差別、レンタルを断っても差別・・・否応なく中国人を相手にしなけりゃならない職業に就いてる人には同情するわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
客を選んで何が悪い・・・ オイラにひとこと言わせろよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる