オイラにひとこと言わせろよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 目から鱗の松下秀明教頭・・・

<<   作成日時 : 2017/02/21 17:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自動販売機の釣銭受けに入ってたり、道路にポツンと落ちてたり、店舗のトイレなどなど過去には何度も思わぬお金を手にすることがあった。そんなときにはバックや財布などは警察や建物の管理者などに届けて、裸で手にしたものは自分のものしている。

厳密にいえば届けるべきなのだろうけど、大した金額でない上に誰が落としたか分からないものを届けられてもかえって迷惑だとの判断で有り難く頂いているのであるが・・・その判断も人によって区々だな。
「1枚くらい抜いてもよいと思った」と教頭…財布から現金1万円盗んだ容疑で懲戒免職

兵庫県教育委員会は21日、コンビニに置き忘れられていた財布から現金1万円を盗んだとして、県警が窃盗容疑で書類送検した同県南あわじ市・洲本市組合立広田中の松下秀明教頭(50)を懲戒免職処分にした。

教頭は県教委の調査に「財布を開けたら数枚の紙幣が入っていた。1枚くらい抜いてもよいと思った」と話したという。

置き忘れた財布にたくさん入っていれば無断で少々頂いていいのなら、量販店のトイレの棚で長財布を見つけたときに万札を数枚抜いて店に届けりゃよかったわ。

コンビニと違ってトイレの個室には防犯カメラも付いてないしな・・・惜しいことしたわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
目から鱗の松下秀明教頭・・・ オイラにひとこと言わせろよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる