オイラにひとこと言わせろよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 爺さんの「おいた」は許してやりなされ・・・

<<   作成日時 : 2017/01/11 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

血気盛んな時には気に入った女を見かけたとなりゃ、声かけて、お茶して親しくなり・・・次に会う約束して・・・デートで彼女にしてから、最終局面まで狙っていたオイラである。結果は・・・最初の声をかけるところで躓いて、それが現実になったことは無かったけどよ。

それが数十年経って、好みの事務員がいる会社への営業が若い娘の唯一の接点となり、それが楽しみになるとは夢にも思わなかった。定番の挨拶をしてそれに返答してくれるだけで満足しているのである。そんなオイラからすれば、ケツを撫でたい欲求が残っている爺さんを羨ましくも思えるな。
84歳男「触りたくて抑えられなかった」

スーパーマーケットで買い物中の女性の尻をなでたとして、兵庫県警東灘署は9日、県迷惑防止条例違反(卑わいな言動)の疑いで、神戸市東灘区の無職男(84)を現行犯逮捕した。男は「急に触りたくなり、抑えが利かなくなった」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は9日午前9時25分ごろ、東灘区内のスーパーで、野菜売り場にいた無職女性(47)の尻を、後ろから追い越しざまに触ったとしている。同署によると、女性は「何触ってるのよ」と男を一喝。聞きつけた従業員が男を取り押さえ、署員に引き渡した。

でもよ、痴漢をする輩は常に対象となる女の性格を外見で予見してから、行為に至るもの。触ったら「コラおっさん、何を触っとるんじゃ」と、まんま口に出す女には間違っても手を出さずに触られていても怖くて声を出せずに気がつけばシクシクと涙を流してしまう大人しそうな女を狙うものなのだ。

それを触られて怒鳴りつけるような、女を何でわざわざ狙うかのぉ、爺さんも相当耄碌してるわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
爺さんの「おいた」は許してやりなされ・・・ オイラにひとこと言わせろよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる