オイラにひとこと言わせろよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻雀はパチンコより健全・・・

<<   作成日時 : 2016/12/22 10:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

全く大人の世界を知らなかったお子ちゃまのオイラが大学に入学して間もなく覚えたのは、先輩に連れられて行った居酒屋で飲んだ酒だった。体がフワフワと浮いたような感覚が新鮮だったな。次に覚えたのはまたまた先輩と行ったパチンコ。千円が1時間くらいで5千円になって浮かれてその後何度か通ったものの、数回負けが続いて生活に窮するようになって以後社会人になるまでパチンコはすることはなかった。

その次に覚えたのが麻雀。先輩の下宿に寄った時に偶々やっていたのに混ぜてもらったのが始まりで、気がついたらオイラの部屋が麻雀部屋になって毎日朝までやっていたわな。時を経たずしてタバコも覚えしまった。

思い出せば今やっていることの殆どは大学時代の先輩から学んだものだった。
市長と副市長が賭け麻雀 便宜も辞任も否定し開き直り

福岡県飯塚市の斉藤守史(もりちか)市長(68)と田中秀哲副市長(69)が平日の日中に市庁舎を離れ、市内で賭け麻雀を繰り返ししていたことが22日、分かった。2人は事実関係を認め、22日の定例市議会で陳謝。斉藤市長は10年前に就任した頃から始め、賭け金は1日1万円ほどだったと明らかにした。

市議会閉会後、記者会見をした斉藤市長は、通っていたのは市OBが経営していた市内の元麻雀店とし「平日に行ったのは今年1月14日ごろの1回だけだ。出初め式などの行事が続き、午後から何もない日に副市長を“疲れたから休憩しよう”と誘った」と釈明した。

学生の貧乏麻雀だったもので勝っても負けても一晩で2〜3千円程度の麻雀だったけど毎日のことだったから負けが続くと貧乏学生にとっては重い負担になっていただろう。仲間内では強くて黒字だったオイラは生活費の足しになっていたけどよ。

今では1時間で数万円かかるというパチンコに比べて、1日遊んで1万円程度だったら何の問題もないと思うな。平日にやったってのは非難されて当然だと思うけどよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
麻雀はパチンコより健全・・・ オイラにひとこと言わせろよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる